本文へスキップ

nagoya japan

akkunguitarテレキャス


ギターを何十年も弾いていると、本物のビンテーや高価なギターの
良さは嫌でもよく判るんですが、それとは全く別の価値観で
自分の思った通りのギターが欲しくなるんですよね〜♪
僕は40年以上のギター人生の間にプチ改造も含め
何十本もの自分オリジナルのモデルを作って来ました!



写真(↑)のギターは材料選びからパーツ選定まで全て1から
作ったオリジナルのテレキャスなんです。
製作からまだ5年位なんですが、初めからレリック加工
(経年ダメージ処理)を施してありますから見た目は
数十年弾き倒した感じになっててかなり貫禄ありますよ。。。
1年ちょっと前にブリッジをSTETSBAR(ステッツバー)トレモロに載せ換えたので多少重量が増えましたが、ボディ材がスワンプアッシュ(ライトアッシュ)ということもあり現時点で3.2kgとテレキャスとしては
かなり軽い方だと思います。
トレモロ搭載前は2.9kgでした♪



STETSBARはルックスが結構ゴッツいんですが
見た目に反してアーム操作は結構軽いんですよ〜♪
Bigsby(ビグスビー)よりかなりスムーズなんです!
値段がもう少し安いとイイんですが。。。
僕のテレは普通サイズのハムバッカーを載せるために
トレモロの台座部分をグラインダーでカットしてあります。



ブリッジの後ろに着いているアルミのバーは
僕が作った安全ガードです。
これはトレモロが壊れた場合の飛散防止用なんです。
まぁ〜トレモロが吹っ飛んだなんて話は聞いたことが
ありませんが、念のためってことで・・・ 
というより見た目に少しインパクトをプラスしたかった
だけなんですよ〜♪ 自分でも結構気に入ってます!!

--------------------------------------

スポンサーリンク

高めの糖が気になる方に【サラシアプラス】

--------------------------------------

My Telecaster type guitar



リア・ピックアップはSeymour Duncan(ダンカン)の
TB-5を載せてあります。 ポールピースをフェンダー系の
ブリッジ幅に合わせてあるトリムモデルなので、ボディに
斜め着けする必要は無いんですが、基本の製作コンセプトが
大好きなエディーのフランケン風にするということですから!
エデイも好きなんですが、聖飢魔Uのエース清水も
大好きなので、ボディサイドにはブラックのラインを
ペイントしてあります。 まぁ〜この辺りのこだわりは
自分から言わないと誰も気が付いてくれませんね〜♪


 


VOLとTONEノブの間にあるのがリアピックアップ(TB-5)のタップスイッチ(シングルコイルに切り換え)です。ワッシャーとして使ってあるコインは1962年の50円玉です♪ 現行の50円よりかなりデカいんですよ!偶然使ったミニスイッチのネジシャフトとピッタリ合いました♪
そしてホワイトノブのスライドスイッチがフロントピックアップ(シングルコイル)のプリセットトーンです。僕はこの自作回路を昔からAMDスイッチ(アーモンドスイッチ)って呼んでます。フロント+リアの時ONするとゴキゲンなサウンドで鳴ってくれんですよ〜♪♪♪
リアピックアップの1弦側にある木片(エボニー)は
指置きです。僕は結構リアピックアップに指を引っ掛けて弾くことがあるので、これイイんですよ〜 リアはオープンハムバッカーなので
コイルに傷をつけて断線しないようにするため着けました!
ピックアップセレクターのノブは結構邪魔になるので外してありますしシャフトも曲げてありますから演奏中に指が当たるなんてことは一切ないですね。 バイオリン奏法の時も全く邪魔になりませんよ!



トーンノブの横にある茶色い四角いヤツは、20年以上前に缶コーヒーのボスに応募してもらったキーホルダーのプレート部分です。 確か何パターンあったと思うんですが、僕のは一番初期のタイプですね〜 かなりシッカリできてて今まで色んなモノにぶら下げたりくっ付けたりしたお気に入りのアイテムなんですよ~♪ 当時はボスジャンとこのキーホルダーが欲しくて紺色のBOSS缶を飲みまくりました!!

--------------------------------------

スポンサーリンク



--------------------------------------



--------------------------------------

My Youtube Channel

♪サウンドテスト【 歪み編 】



(↑)歪みはKORG/ コルグ PANDORA STOMP で作ってあります。

写真ではブラックのピックガードを着けてありますが、ちょくちょくピックガード無しバージョンでも弾いてます! イベントなんかにはクリア(透明)のピックガードにしてコメントや写真なんかを挟ん演ることもあるんですよ~♪


--------------------------------------

スポンサーリンク

FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX