本文へスキップ
 僕のスマホ(iPhone)のケースはゴツイ、重い!
 愛用のスマホはiPhone6sPlusです。そう、あのデカイやつです♪ ほぼ毎日動画撮影したりネット閲覧するのでPlusの大きな画面はホント重宝してます。ネットに関しては基本的にPCでなんですが、やはり出先でいろいろチェックしたりすることも少なくないので、出来る限り画面は大きい方がイイんですよ〜 勿論、タブレットも持ってますが 色々なシチュエーションでの使用を考えると僕の中ではPlusのサイズがベストですね〜♪
iPhone6sや7を使っている仲間からは「デカっ!」っていつも言われますが、このサイズに慣れちゃったのでもう7のような普通のサイズには戻れませんね〜 ★さらに僕はかなりゴツいアルミ製の耐衝撃ケースに入れているので正直メチャ重いです。 サイズ同様、今ではこの重さじゃないと何かダメになっちゃいましたネ!! 僕のようにPlusを選ばれる方は、たぶんスマホの重量に関してはそんなに重要視してないんじゃないかって思いますが。。。 あくまでも個人的な意見ですよ〜♪
 僕はスマホケースにファンシーさやカラフルさは全く求めていなく、それどころかワイルドさを重視しているんです。現在使っているアルミケースもブラックの塗装部分の所々にダメージ加工を施してあるんです。衝撃吸収用のラバーもライトニングやヘッドフォンを抜き差しする際に邪魔になるので部分的に加工してあります。アルミ部分も邪魔になる箇所は削り落としてあります。★かなりワイルドに仕上げてあるので、5年位使っているように見えますね〜
 
 
 このケースは6角レンチを使わないと外せないので、その日の気分で着せ替えたい方にはまったく向いてませんね〜 って言うか、そ〜ゆ〜人は最初っからこんなケースに全く興味ないですもんね〜♪ 僕も今までこのケースを使っている人を街中で見たのは一度しかありません。 まぁ〜そ〜ゆ〜ところもこのケースを気に入っている理由なんですが。。。 ★人と同じものはイヤなんです!

 ■■■■■■ スポンサーリンク ■■■■■■

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 このタクティカルなルックスは僕のようにモデルガン好きの人なら気に入ると思うんですが。。。 サバゲーやアウトドア好きにはゼッタイおすすめですよ〜 ヘッドフォンジャック部分のコーナーはアルミカバーがあるので、上手く使えば緊急時に車のドアガラスも割れると思います。 そのことをウリにしているメーカーさんもありますね〜 僕はジャック保護カバーも邪魔なので切り落としてありますが、緊急時用にネジを通してあるコーナー部分だけは残してあります。
 
 ただモデルガンを持っている人の中で分解組み立ても楽しんでいるって方がどれくらいおられるかということです! 僕の周りにはガン好きが結構いるんですが、正直モデルガンを分解できる人は少ないです。って言うか、「分解できるの?」って人もいますよ〜 リアルさを重視したモデルガンの醍醐味のひとつに「火薬キャップ」をつめて発火させるってことがあるんですが、子どもと違い大人が屋外で「パンパン!」できないですからね〜 ヘタすればお巡りさんに。。。されちゃいます!(笑) と言っても、近年のモデルガンは昭和時代のモデルガンと比べて音も大人しくなっていますから、部屋の中で発火を楽しむこともできますが。。。 まぁ〜発火させなくても観賞したり操作するだけでも十分楽しいとは思いますが、もし銃内部のリアルなメカニズムにこだわらないのであれば、ガスガンはモデルガンのような楽しみ方もできるんです。それは、BB弾を入れずにガスだけ注入して「空撃ち」するんです。モデルガンの発火音まではいきませんが、ガスガンの音も結構楽しめるんですよ〜 それにモデルガンのように発火後のクリーニングも不要ですし。特にオートマチック・ガスガンのブローバックのリコイルショックはホント気持ちよいですからね〜  
 
 
 ■■■■■■ スポンサーリンク ■■■■■■

貴方の「現役生活」を全力サポート!
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 ゴーゴーエレキ
 akkun no gogoeleki
 Presented by gogoakkun project nagoya japan